2009年02月18日

花見の弁当のレシピのこと

桜の花が咲く頃になると、花見の季節の到来やね。キレイな桜を愛でるためのお花見やろから、そこへ持っていくお弁当も、春らしく作りたいものや。ここでは、花見の弁当のレシピについて、ちびっと書いてみたいと思うで。花見の弁当のレシピを考えるときに、1番必要なのは、味もさることながら色使いかもしれまへんね。

花見では、お弁当でもやっぱり春をイメージしたものをレシピとして取り入れたいやろから、色としては、赤や黄色、ピンクや黄緑、ちういかにも春を思わせるような彩りにするとええでっしゃろ。バランスの取れたカラフルな弁当は、見ただけでウキウキしまんねんよね。弁当を作るときに色をどのようにするかやけどアンタ、はやり、素材の持つ色を最大限に活用する方がええやね。

食紅のような、色をつける添加物もあるんやが、あまり好まれへん傾向にあるんやし、例えば、花見へ子供と一緒にいく場合やらなんやらは、食紅の色ではなく、素材の持つ自然な色を見せてあげたいやね。赤は、プチトマトやいちご、黄色は卵焼きやコーン、緑色は、ブロッコリーやピーマン、枝豆やらなんやらをお弁当のレシピに加えると華やかで、いかにもお花見ちう感じのお弁当が出来上がるんやよ。

また、ちーとばかし変わったレシピとしては、お弁当と言うとおにぎりが定番中の定番やけどアンタ、簡単に出来るサンドイッチなんかもおススメや。花見弁当も、サンドイッチが入るだけで、なんだかぐんとお洒落に見えるものや。お気に入りのナチュラルなバスケットなんかにお弁当を入れて、桜の木の下で広げれば、きっと注目されちゃいまんねんわよ。簡単なサンドイッチのレシピもいろいろあるさかいに、出来れば、見た目が華やかなものを選んで、花見のお弁当のレシピとして加えてみてくれへんかのね。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
花見の弁当のレシピのこと
    コメント(0)