スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年02月24日

運動会のレシピは本当に盛り付けが大変ですね

運動会のレシピって、考えるとワクワクしまへんか?確かに、いつものレシピとは勝手が違おるさかいに、ちーとばかし戸惑ってしまうこともあるかもしれまへんし、量がようけなるから、準備や作る作業はエライかもしれまへんが、運動会のレシピは、家族で一緒に食べることに意味があって、一生懸命に練習してきた子供たちの頑張りを応援するちう意味もあるので、皆が好きなもので、スタミナがつくようなものを作りたいものやね。

そないな運動会のレシピやけどアンタ、味もさることながら、盛り付けもどエライ大事やないかと思うで。運動会は、練習に練習を重ねて本番を迎えまんねん。子供たちは、運動会当日の緊張感で体の疲れが分からなくなっておるかもしれまへんが、どエライ疲れとる状態や。そないな、緊張と疲れの中でも食べたくなるように、レシピを考えへんといけへんことは確かやけどアンタ、大きなお弁当箱をパッと開けた時の、美味しそう!ちう気持ちがちびっとでも大きくなるように、上手く盛り付けた方がええでっしゃろ。

そのためには、色合いも大事やし、配置も大事やね。幼稚園の運動会なら、子供がひき付けられるキャラ弁もええかもしれまへん。時間がある方は、運動会のレシピに是非キャラ弁を作ってみてくれへんかの。あとは、ぱくっと一口で食べれるように作ったほうがええと思うで。運動会の昼食時間は、意外に短く感じて、ゆっくり食べる時間がないんやね。

食べとる途中に午後の部の時間が来てしまっても、口に入れて、そのまんま生徒の応援席に戻れるように、一口で口に入るものがおススメや。あとは、水分の補給もしっかり行なって、出来るだけ食べやすい状態にしてあげまひょ。そこまで配慮することが、運動会のレシピを考えることだと思うで。
  


Posted by mitafu at 21:32Comments(0)