スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年01月14日

お菓子の低カロリーのレシピ

低カロリーレシピのお菓子って魅力的やね。メタボリックシンドロームが怖くても、ダイエット中でも、疲れたときやストレスがたまったときには、やっぱり甘いものって欲しくなってしまおるさかいにね。なんだか、甘いものが食べたい、そないな時には低カロリーレシピのお菓子を作ってみまへんか?

お菓子の低カロリーのレシピって、結構簡単やったりするんや。もともと、お菓子作りが得意な方はお分かりだと思うんやけどアンタ、お菓子には、バターや砂糖やらなんやらかなりの量を使いまんねんわよね。やから、高カロリーになってしまうんや。やけどアンタ、その砂糖やバターの代わりになるものを、低カロリーな食品で補ってやれば、出来上がるお菓子も自然と低カロリーになるんや。

砂糖の変わりになるものとして、よく使われるのはかぼちゃやさつまいもやね。これらには、もともとの素材の甘さがあるさかいに、充分砂糖の代わりになるんやし、何より出来上がりのお菓子の甘さが、どエライ上品で低カロリーレシピとは思えへんほどや。他にも、香りを豊かにするために、みかんやゆず、レモンやりんごを混ぜることもあるんやし、量を増すために、豆腐やおから、豆乳やらなんやらを入れて作る場合もあるんや。

甘いものが欲しいと思ったときに、お菓子を作り始めることは難儀だと言う人は、1度に2~3回分作り置きをすればええやね。なんぼ、低カロリーレシピだといっても、やはりお菓子やろからそないなに一気食いは出来まへん。1度に作る量を、2~3回分に分けて保存して、なくなりよったら、また作り置きするようにするとええでっしゃろ。
  


Posted by mitafu at 08:50Comments(0)